WLANトランシーバー は城山オンラインストア

WLANトランシーバー

WLANトランシーバーは、無線LANのアクセスポイントで構築されたIPネットワークを利用して通信をおこなうトランシーバーシステムです。

ネットワーク上にアクセスポイントを増設すれば、通信エリアを拡張していけるので、入り組んだ建物内など従来の無線機では電波が届きにくかった場所での通信システムとして適しています。

                     

また、IPネットワークを使うので、従来の免許申請や資格等も一切不要で、ご利用いただける無線システムです。従来の無線機と比較すると、微弱な電力で使用可能なので電池持ちが非常に良く、本体も軽量コンパクトです。

  

おすすめポイント

従来のトランシーバー、簡易無線等をご利用中で、通信距離・エリアに不満があったお客様には特に喜んでいただける商品です。今まで諦めるしかなかった、電波が飛びにくい分厚い壁の館内、地下であっても無線LANのネットワーク構築できれば、全くノイズなしでストレスなく運用いただけます。

IP無線のQ&A

既存の無線LANのネットワークで使えるのでしょうか?それともこのシステム専用で無線LANの構築が必要ですか?

既存のネットワーク(2.4GHz/5GHz)をそのままご利用いただくことが可能です。

ICOM

お問合せください
  • WLANトランシーバー
  • エリア構築
  • 申請不要
  • 無線LAN

ICOM

お問合せください
  • WLANトランシーバー
  • エリア構築
  • 申請不要
  • 無線LAN

ICOM

お問合せください
  • WLANトランシーバー
  • エリア構築
  • 申請不要
  • 無線LAN
  • 10mW
  • IPX7
  • 201~250g

page top